手巻きタバコ!ハンドロール、ジョイントの巻き方

シェアする

最近ピストだのアウトドアの安い椅子だの元々のバイク、VAPE ブログが疎かですが…

今回は「手巻きタバコのススメ」

タバコ関連の話なので、未成年者の方はディズニーシーのラウンジの中でも見ててください。笑

僕は現在、普段Vape以外は吸わないのですが、以前行ったシガーバーで、葉巻の旨さを味わってから「タバコ葉」の味わいにハマって手巻きタバコを時折吸います。

日常的に吸う人もコンビニで売っている紙巻タバコよりも豊富で、より味わい深いタバコ葉を堪能できたり、コスト削減できたり、かっこつけられたりしてオススメですよ笑 後半ではオススメのタバコや巻紙等を紹介します。

そんな、「手巻きタバコ吸ってみようかな」と思う中で直面するのが

「どうやって巻くねん!」

という疑問。慣れもありますが、やり方を覚えれば数本吸ってるうちにそれなりに巻けるようになりますのでレッツトライ!

スポンサーリンク
スポンサー1

手巻きタバコ!ハンドロール、ジョイントの巻き方。

手巻きタバコの手巻きのことをハンドロールやジョイントと呼ぶそうです。ジョイントっていうと大麻やハーブみたいなイメージがしますが…

用意するもの

①タバコ葉(シャグ)
これはお好みで。僕はメンソール苦手なのでバニラやコクの深いものを吸っております。今回はこちら。「Mac Baren HalfZware」

袋を開けるとこんな感じ。シャグを買うと巻紙も付属します。乾燥すると味が辛くなるので、密封して、乾燥したらたまに霧吹きや水滴を軽く垂らしておきましょう。乾燥を防ぐ道具も300円程度から売っております。

②フィルター
タバコのフィルターです。大雑把にサイズはスモールとレギュラーがあります。タバコ屋のおばちゃん曰くスモールのが巻きやすいとのことで僕はスモールを買いました笑 ここはお好みで。

追記:レギュラー試したり、吸ってる人の意見を聞いたら、レギュラーの方が手巻きしやすい感じです。あとはやっぱり吸った感じはレギュラーのがあります笑 手巻きだとなぜかスリムが主流ですが…

③ペーパー
巻紙。タバコにも付属してくるのですが、僕は添加物が少なく、スローに燃えてくれるRawオーガニックペーパーを利用しています。Raw愛用者は多い気がします。
ジャグで好きなCOLTSのペーパーは糊が取れやすい気がしますね…

実際巻いてみよう!

それでは実際に巻いてみましょう。ちなみにバイクを弄ってたので手が汚いことと、怪我をしていることはご容赦ください笑

袋からシャグを適当に取り出し、ほぐします。この時は大雑把な量で大丈夫です。

ペーパーをティッシュのように引き抜きます。

谷折りの内側に糊の面があるのでこれを上側に。

やりやすい方(僕は利き手の逆:左手)の人差し指と中指の間にペーパーの谷を乗せます。糊は上側。折り目が弱い場合は折り目をしっかりさせるとやりやすいかもしれません。

人差し指と中指の先端側にフィルターをセットします。指の根元側でもできます。

また、やりづらい場合は、この時点ではシャグだけ先に巻いて、ある程度シャグが筒状になったあとで糊付け前にフィルターを後から入れる方法もあります。これは個人の好みでやりやすい方でどうぞ!

フィルターをセットしたらほぐしたタバコ葉を適量ペーパーの上に乗せます。スリムフィルターで測った場合、シャグの重さは0.6gでした。なので0.5gから0.7gくらいがちょうどいいのかもしれません。
最初はあまり欲張って入れないこと。と言いつつ逆に少なすぎても綺麗に巻けないので「巻いたらタバコの太さになりそうなくらい」入れてください。笑 大丈夫です。巻いてる途中で足したり減らしたりも出来ます。そして、感覚でこのくらいとわかるようになります。笑

そしたらペーパー場で右手(タバコを持ってる手の逆側)で軽くシャグを抑えて均し、それからタバコ葉が筒状になるように、ペーパーを回しながらこねます。コネコネ。写真撮ってる関係で片手で持ってますが基本両手で作ります。

コネコネしていくと、タバコ葉がフィルターと同じくらいのサイズの筒状になってきます。この時も本当は両手でちゃんとやります。

そしてここからが最大の難所。笑
両手で、親指と人差し指をうまく使い手前側のペーパーを奥側のペーパーに巻き込んでいきます。慣れるまではうまく巻き込まず、一番苦労する点かもしれません。巻き込む側のペーパーの先端を親指でグッと押さえながら、人差し指で巻きつけるような感覚です。最初にフィルター側をきっちり巻くために、フィルター側の親指と逆側の人差し指等を使って、フィルター&フィルターとシャグのつなぎ目をしっかり丁寧に巻きましょうフィルター側がうまく巻けたなら、7,8割もう巻けたと言ってもいいくらい大切です。

巻き込んだら、上面の糊を舌でペローっと端から端まで舐めます。1度だけさっと、ペロッと、舐める仕草がシヴイ。何回もペロペロしてたら変態に見られます。ゆっくりで構わないので端から端まで一回ですーっとペロっと舐めるように心がけましょう笑

そしたら、あとは糊の部分をペーパーに固定して完成!この時もフィルター側を重視しましょう。フィルターがスカったり、フィルターとのつなぎ目がシャグが抜けて折れたり、吸いづらくなってしまいます。もう少し綺麗に巻けそうですが自分で吸うだけなのでこれで良しとします笑。

そして、着火。

…うめえ。

ボックス売りの紙巻とは葉っぱが違う。紙が違う。程よい苦味やコク。普通の紙巻よりは濃厚なシガーみたいな味わいだけど、マイルドで吸いやすい。ニコチン摂取目的ではなくて純粋にタバコの味を味わうことが出来ます。美味しいなぁ。一度手巻きを喫うとハマってしまいます笑

オススメの手巻きタバコ!

こんな美味しい手巻きタバコですが、最初は種類がたくさんあるので迷うハズ!ということで吸って美味しかった物等を紹介します。

1.COLTS Vanilla(コルツ・バニラ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コルツ・バニラ(40g)【手巻きたばこ】
価格:880円(税込、送料別) (2017/9/24時点)

タバコ界No.1クラスの強いバニラ風味のフレーバーシガーです。袋を開けたとたんにバニラが漂います。バニラの濃厚な味わいと、それに負けないタバコ葉の味わいが重なって、とても上質なバニラタバコです。一番好きです。

2.Golden Virginia(ゴールデンバージニア)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゴールデンバージニア(50g)【手巻きたばこ】
価格:1140円(税込、送料別) (2017/9/24時点)

価格と名に恥じない、上質なバージニアタバコ。深いコクと強めの苦味という強い味わい。シガーに近い感じの味わいかもしれません。かなり濃厚系の美味いタバコです。

3.COLTS Clear Menthol(コルツ・クリアメンソール)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コルツ・クリアメンソール(40g)【手巻きたばこ】
価格:880円(税込、送料別) (2017/9/24時点)

普段強いメンソールタバコを愛飲されている方にオススメ。最近は強いメンソールを各社出していますが、そんな紙巻メンソールが好きな人でも満足できるくらい強めのメンソールです。以前はApacheという銘柄もあり、人気だったのですが現在販売しておらず、COLTSに乗り換える人も多いようです。

4.ZIG-ZAG 手巻きタバコ用 巻器

ハンドロールを完全無視!笑 とはいうものの、実際楽に巻けるので手で巻けるようになったら自宅とかではこれで巻いたら楽で綺麗に巻けます。笑 それでも僕は手巻きですが。かっこいいので笑

5.ZIGZAG ブルー ペーパー

手巻きの定番ZIGZAGの製品。ヘンプを使っているためか、紙の燃える焦げ臭さ等はなく美味しくタバコの味を楽しむことができます。同様にRAW オーガニックヘンプペーパーもオススメです。

さて、いかがだったでしょうか。普段は紙巻タバコを吸わない僕ですが、一度美味しい煙草葉の味を味わってしまうと美味しくてついつい嗜みたくなってしまいますね。嗜好品としてはコーヒー好きや紅茶好きと同じ部類です。笑  ここで紹介したもの以外にもたくさん種類があるので、自分好みのものを見つけて行きましょう♪

ぜひ皆さんも上質なタバコ葉を自分の手で巻いて、美味しい至福の一服を味わってください♪

すべてのSmokerにPeace!マナーを守って美味しいタバコライフを!

では、Godspeed you!

スポンサーリンク
スポンサー1
スポンサー1

シェアする

フォローする