スポーツスター1200 と883の違いってなんだ ? 

シェアする

harley

バイクに乗りたい!

と思い、いざ買おうとすると、新車か中古車か、排気量は、インジェクションかキャブか、いろいろなことを調べて、お財布と相談したりしながら吟味すると思います。そしてこの時間がめちゃくちゃ楽しい。笑

で、何らかの理由で「ハーレーダヴィッドソン」の「スポーツスター」がいいなと思った時にぶち当たる次の疑問。

スポーツスターの883と1200の違いってなんだ?

ということを迷われた方も多いのではないでしょうか。僕も迷ったのですが、「キャブの最終年式(06年)」にこだわって探していて、その時安く売られていた883Rを即買いしてしまいました。今の僕だったら03年以前の1200sを探して買っていたと思います。理由は後述…

では実際どのような点が883と1200で違うのかというと、

①シリンダーヘッド(バルブの径)
②シリンダー&ピストン(ボアの大きさ)
③減速比

の3点だけです。ですのでカスタムパーツを見ても883と1200の共通のものが多数あります。

これは、ディーラーさんやショップの方、複数の人に同じ言葉を言われたのですが、スポーツスターの基本設計は1200がベースであって、883は言ってしまえば「デチューン版スポーツスター」だよ。とのこと。

確かに僕も現在XL883Rの鈍臭い部分を少しでも改善したいと思い、吸排気や燃調をいじってみたが大きな効果は出ず、883にEキャブやHSRキャブをつっこんでみようか、ハイカム入れようか、チェーン化&スプロにして減速比も調整しようか…とか最終的には883ワンメイクレース用マシンになってしまうのではないかと言うくらいのカスタムを考えていました。でもやはり、それはとてもお金がかかる…

そうなると、一番てっとり早くパワーアップをするには「ボアアップ」を行うことになります。883→1200または1250のボアアップキットはシリンダー&ピストンで8万〜15万くらいで売っております。で、多くの方は自分で開けずにカスタムショップ等に持ち込んで組んでもらうと思うのでその工賃も含めて、ボアアップするだけで20万〜30万以上かかり、なかなか気軽にできる方法ではないと考えます。

そして、金額面以外にもボアアップには問題があります。ボアアップキットの多くはピストン&シリンダーの交換でシリンダーヘッドは交換しません。しかし、上で書いた通り883のヘッドは1200とは異なり小さい径のバルブとなっています。すると、低回転はいいけれど、高回転での吹けが悪くなったり、排気効率が悪く熱を持ちやすくなり、オーバーヒートを起こしやすくなる可能性があります。

もう一つは、減速比の違い。883の方が低トルクでも加速できるように一次減速(プライマリ)が1200とは変更されている。そこに1200のエンジンを載せてしまうわけなので、加速は良くなるかもしれないが高速走行は少しストレスとなる可能性がある。

でもって、上記複合でシリンダーヘッドとプライマリのスプロケットを883仕様のまま1200で乗りわすと高回転に少し難があり、でもローギアードのためエンジンを回し、ヘッドも熱を持ちやすい。というややエンジンに負担のかかるバイクになってしまう可能性が高いです。メーカーも883ヘッドに適応するためにピストン凹まして圧縮比を調整したりはしていますが、やはり純正1200とは異なる乗り物のようです。

なので、速度やトルクなど「走り」とか「スピード」を求める方は1200がオススメです。

冒頭に書いた、僕が今買うなら1200sというのは、個人的には883にやや物足りなさがあり、スポーツスターの中でも速いと言われる1200sに憧れがあるからです。

では逆に883メリットは何か、というと、街乗りでもトルクやギアをきちっと使えて速くはないけれど楽しく走れる感じ。あとは883の方がエンジンの鼓動感や音がしっかりしていて好み、なんていう意見もあるみたいですね。

確かにトルクやギアを適切に使って乗りやすく楽しめるバイクはいいですね。僕も以前GB250クラブマンに乗った時にその素晴らしさにとても感動しました。大型と違ってきちっとアクセル開けてエンジン使い切ってかっ飛んでく感じ、軽いし街乗りでも峠でもなかなか速くていいバイクでした。…883とはちょっと違うか笑

現在883に乗ってますが、確かに街乗りやちょっとしたツーリングは乗りやすくてとてもいいバイクです。音もかなりイイです。

スポンサーリンク
スポンサー1

結論:1200と883の選び方

1200→「走り」や「スピード」にこだわりがある方、峠でもアグレッシブに走りたい方、友人やツーリングチーム等でツーリングの相手が飛ばす方…等々。車重も1200のが軽いです。走るバイクが好きな方は883を後からボアアップするよりも1200を最初に買った方が安くすみます。

883→ドコドッ、ドコドッ、という3拍子とエンジンの鼓動を感じながらまったりクルージングしたい方、あまり飛ばしたりスピードにはこだわらない方。883といえど120くらいまではすんなり加速しますし、引っ張れば上も150以上でます。普通にツーリングする分には何一つ不自由ないのです。

とまあ、長々と書いてしましたが、いかがでしょうか。皆様が自分にあったバイクを見つけることの一助となれば幸いです。

それでは、Godspeed you!