VAPEリチウムイオン電池は秋葉原で安く買えるのか?

シェアする

どうも、久しぶりに秋葉原に行ったら、テンション上がって東京駅まで歩いてしまった僕です。歩くのはいいことですね。

さて、皆さんVAPEを利用されていると、MODやアトマイザー、リキッドにドリップチップと様々な用品にこだわっていきますが、一番大切なのはなんでしょうか。

そう、電池です。

リチウムイオン、(リチウムマンガン)電池の放電容量や定格電圧、最大放電量などを考慮してこそ、安全かつ、ハイパフォーマンスにVAPEを楽しむことが可能なのです。

が、しかし、このリチウムイオン電池。18650で1本千数百円となかなかのお値段。複数本必要だと数千円かかります。そこで金欠GEEKな僕は考えました。

アキバなら安いんじゃねえか?

スポンサーリンク
スポンサー1

というわけで秋葉原に18650電池を買いに行ってきました!

ちょっと色々下調べしてみたところ

  • 「トモカ電気」
  • 「稲電気」

というところが確実に置いてありそうなのでここを中心に電池を探しに行きます。

やってきました秋葉原。

早速「ラジオ会館」の2Fに「トモカ電気プロショップ」なるお店があるのでレッツゴー。1軒目でSONYやEFestといった名だたるVAPE御用達電池の山が来るのか…

なんか、ミキサーとかオーディオのお店だったようですね!これはこれでとても興味があるけど、今回は電池探しなので退店。近くにあるお店のおじさんに「リチウムイオン電池ってどこかで取り扱ってますかね?」と聞いたら「ここにはない」「表で聞けば」とのありがたい秋葉原の洗礼。自分で探します。

で、ラジオ会館を出て目の前の「部品市場」なるあのゴチャッとした秋葉原っぽいところへ。

通りを歩いて行くと…

1階の途中に「トモカ電気」さん。様々な場所で幅広くやられてるんですね。

おおお!ついに見つけた18650!
トモカ電気さんの電池の一角に陳列されておりました。

「GTL 18650リチウムイオン充電池 3.7V 3000mAh プロテクトあり」

2本セットで1200円はとてもお安い!

…が、この電池ってVAPE使って平気なのかな。基本IMRのプロテクトなしがVAPE向きだと考えているのだが…
あと、ちょっとこのGTLって電池を検索すると交渉容量3000mahなのに実測1200mahというようなデータが…

安くて嬉しかったが、この電池は見送ります…

でもって、次の目標「稲電気」さんを求めて、駅から高架下マツキヨの交差点を渡り、セガの横の路地へ。

「東京ラジオデパート」なる建物へ潜入します。

ビルに入って看板を見ると左上に「バッテリーのプロショップ稲電気本店」の文字が!

これは期待が高まる!18350から18650まで各社の色々な電池が並び、被覆の厚みでメカMODに入らないなんて悩みにも対応できるかもしれない…!

そして、3階に到着し奥にある稲電気さんへ。
ぶれちゃったけどバイクのバッテリーとかも売ってるんやね!さすがバッテリーのプロショップ!

あ、あったぞ18650!

UR18650ZTA 3.7V 2850mah
UR18650F 3.7V 2500mah

というプロテクトなしのリチウムイオン電池発見。値段も確かにお手頃だけれども…

調べてもわからなかったが、この種類のリチウムイオン電池は果たして安全にVAPEで利用できるのか?

やっぱり僕はハイブリッドメカニカルMODやトップキャップのあるメカMODでもテクニカルMODでも、

信頼できる電池で安心して美味しくvapeしたい…

と、思い一旦ここも退店。ラジオデパートをめぐる。

そして同じフロアをぐるっと回るとまた「トモカ電気」さん。
さっきのGTLリチウムイオン電池が1本売りされていたり、めっちゃ安い充電器が売られている。ちょっとそそられる笑

この後も秋葉原中を巡り、PCショップや雑多なものを扱う店を見るもVAPE向きな電池はありませんでした。途中閉店してる店の隣になぜか

「VAPE」

の文字が笑

というわけで。今回秋葉原での電池購入は諦めました!←何じゃそりゃ

で、結局秋葉原のVAPEショップさんに伺ったり、メイドさんがいるカジノで結構楽しんだりして、秋葉原を後にしました…

結論:電池はVAPE Shopが一番いいかも

すいません。今回のブログはなんだったのかという話ですが…電池はVAPEショップで買ったほうが一番いいです。秋葉原には様々な用途用の電気部品、リチウムイオン電池は安く売っておりましたが、「VAPE」に安心して利用できる!という保証ができる電池が見つけられなかったです。メイドカジノで遊び倒さずもっと探していればどこかにあったのかもしれませんが…笑

肝心の電池選びですが、例えば。


のような定番の電池で性能も同等のものを使ったことがあるか、または「必要な放電量や電圧」をわかった上で選択して購入するなら良いですが、

「爆煙にしたいから抵抗を下げたいな…」
「もっと、立ち上がりの早いビルドにしたいな…」

と、言った時に、適切な電池を選べるでしょうか。

「爆煙にしたいからパラレルコイルをデュアルにして0.1Ω!立ち上がりやベー!」

などと言って3.7V 2500mah 20Aの電池で連続でパカパカ吸っていたら…

恐ろしいですよね。→ちなみに前の記事に計算が載ってます。

ましてやICRの18650が安そうだから…なんて選んだ日には、毎日がロシアンルーレットです。

上記の例は極端にしてもやはり、初めのうちは、計算上安心でかつ店員さんの経験上問題がない電池をshopで購入したらいいと思います。SHOPの店員さんて電池のことからビルドまで本当に見識が深く、行くたびにとても勉強させてもらっております。

また、少し慣れてきたらVAPE専用の通販サイトに電池含め様々な用品が揃っているのでこちらで購入すると良いと思います。特にVAPE CHKさんで扱われているPegasus vape academyの電池はとても安心できる良い商品だと思います。

VAPE CHK
XAOS-VAPE

さて、いかがだったでしょう。あまりお役に立てる記事ではなかったかと思います。秋葉原で安く買える!と思われた方ごめんなさい。

前の記事でも書きましたが、電池の事故は本当に恐ろしいので気をつけて電池を選びましょう!

皆さまが素敵なVAPE生活を送れますように。Have a good vape life!

では、 Godspeed you!

スポンサーリンク
スポンサー1
スポンサー1

シェアする

フォローする