22mmの爆煙番長!Wismec Indestructibleは爆煙も味もビルド次第!

シェアする

Noisyに乗せるアトマイザーとして、そして22mmの爆煙系RDAとして人気の高い「Wismec Indestructible」今回はこいつを使って、

①爆煙を試して見るビルド
②常用するミスト量多めビルド

の2つを試してレビューしていきます♪

スポンサーリンク
スポンサー1

Wismec Indestructibleで色々ビルド!

IndestructibleといえばRACIDの名曲ですね!というPUNXジョークはさておき、開封。横にスクラッチのシリアルがついてます。

やっぱ定番ですが、Noisy CricketにはIndestructibleですね♪

付属品は替えのネジとOリング。工具は入ってません

トップキャップ一体型のハーフインチくらいのドリップチップ。確かにミストをがっつり吸えそう!

で、お待ちかねのデッキ。デッキはサイドがポール式で真ん中は上から閉めて抑える構造の太いセンターポール。22mmデッキとはいえクラプトンワイヤーとかでもしっかり組めそうで、そして初心者にもオススメできるビルドが簡単なデッキ。

エアホールはシングルビルドとデュアルビルドの両方に対応。デュアルの場合と、

シングルの場合。シングルの方が真ん中の穴がやや大きめに作られてますね。

で、このサイドエアフローはシングル/デュアル選択以外の流量調整ができないのですが、なんとトップキャップに4段階のエアフローが設けられており、これでだいぶ吸い心地が変わります。左からトップキャップ、調整プレート、ドリップチップ部分です。

裏から見た様子。ドリップチップの円周部分からエアーが入り、プレートで調整され、デッキ内に入り、発生したミストと混ざり合って、ドリップチップ部分の筒から吸引できる仕掛けのようです。ドリップチップに突然空気が入り込んでくるような味の薄くなりそうな仕組みではないです。

で、爆煙オラオラな全開状態。

半開。

全閉クローズド。味重視だとこっちですね。

1.爆煙ビルドして吸ってみた!

で、ビルドする前に…Indestructible最大の特徴というか欠点?とも捉えられそうなのがこのネジ方式。サイドはプラスドライバーで、センターの2本は六角イモネジ。そして工具の付属なし!まあ、他のものを流用したり、100均で買えるから良いのですが…初めてビルドする方は準備しておきましょう!

26+32クラプトンを3mm8ラップで0.5Ωくらいの個人的には狙い通りのセッティングです。

で、Noisyの出力を、いつも通り計算すると

(4.2V+4.2V)^2 / 0.5Ω =140 W

140Wだったら「爆煙」を名乗っても良い出力だと思います。そして僕は普段こんなに吸わない笑。

Noisy Cricketのキャップにアトマイザーをきちんと装着。コンタクトピンはきちんと出ているかを確認。

爆煙にするというのに「せっかくだからうまいものを…」ということで最近常飲している個人的コスパNo1のマジタバコ系フレーバー「Naked100 American cowboy」で爆煙します!ちなみにタバコフレーバーのオススメはタバコフレーバー比較で色々味見してます。

きちんとウィック濡らしてからマイナスをセット

エアフローはもちろん全開!爆煙仕様!

それでは行かせていただきます…

すううう。…!!!!
ゲホげほげほっg

かなりの量のミスト発生。肺がグリセリンで埋まる笑 気を取り直してもう一度。吐いてから…吸って…!

かなりのミスト量!1回で吐き切らんかった!普通にVAPEしてる倍くらい一気に吐き出してるよ…

正直、肺活量があるとか慣れてるクラウドチェイサーな方ならもっとうまく爆煙できるのでしょうが、僕は無理でした笑

動画撮ってみたけど、吸い込んでゲホゲホ言ってたり、苦しそうに2回に分けてミストを吐き出しているような、病院に連絡が行きそうな動画になってしまいました笑 爆煙もなれだね!笑

2.常飲用!美味しいビルド!

もう爆煙には懲りたので、今度はハイパワーメカニカルの「Noisy Cricket」に乗せつつも常用できて、味も出るビルドにします。

まずはクラプトンワイヤーを「シングル」で内径3mmで7ラップ〜8ラップでビルドして、1.0Ω-1.2Ωくらいを目指します。ちょいと高いけど、まあこんなもん。

で、トップのエアフローはまずは全閉、完全クローズの状態にしてしまいます。

で、あとは美味しいリキッドでウィックを濡らして、きちんとNoisy Cricketに組み込んで完成。

吸ってみると…

ミスト多めで味も出てこれはうまい!

先ほどの爆煙ビルドに比べればミスト量は減っていますが、それでもNoisyのハイパワーとクラプトンのおかげで、かなりの量のミストが出ています。そして、きちんと吸えて、味もなかなか出ていて美味しく吸える!イメージはあれです。Youtubeとかで外国のVaperさんがレビューするときに、グッと吸い込んで結構な量のミストを吐き出したりしてる場面があると思うのですが、あんな感じです。軽く吸ってこのミスト量を当たり前のように出す。爆煙と呼ぶかどうかはわかりませんが、喫煙所で吸ったらとんでも無く目立つレベルのミストは出ます笑。

で、こいつで吸って美味しかったのが、タバコ以外でハマっている「Ruthless rise on ice」マンゴーとライチの爽やかな感じにちょうど良いメンソールで激ウマ。最近はFOG Crownよりこいつをドリップしてます笑

いかがだったでしょう。22mm径の「爆煙系」そしてシングルで組んでも「ミスト量多い味の出るドリッパー」としてIndestructibleは非常に優秀だと思います。特にNoisy Cricketや22mmのパワーのあるMODを利用されてる方は1つ持っていて損をしないRDAです。

皆さんが、爆煙&美味しいVape Lifeを送れる参考になりますように!

では、Godspeed you!

スポンサーリンク
スポンサー1
スポンサー1

シェアする

フォローする