簡単!自作リキッドの作り方。失敗からのリカバリ編

シェアする

初めて自作リキッドを作って、「甘酸っぱいストロベリーやラズベリーのようなスウィートなミスト」と「あま〜いチョコレイトとかアイスクリームのチョコミント」を目指してcapellaのharvest BerryとDutch chocolate mintで自作リキッドにチャレンジしたら…

「ベリーの香りが漂うノンシュガーの渋目のフレーバードティー」
「チョコミント、ではなくて、カカオマスミント」

というなんとも言えない結果に終わり、「どちらも甘さが足りない!」と結論付けて、VAPE CHKさんにて「capella super sweet」なる1滴で砂糖小さじ1の甘さになるという甘味剤を購入し、そして、ようやく飽和メンソール液も溶けきったので、今度こそ美味いリキッドを完成させるべく再チャレンジしていきます。

スポンサーリンク
スポンサー1

自作リキッドリベンジ!目指せ美味リキッド

飽和メンソール溶液の味見

前回作った「飽和メンソール液」。作り方は前回のこちら
凝固していたので、軽く温めたり、振ったりして戻します。

かなりきついメンソール臭。ものは試しに、RDAでこのまま吸ってみました笑 シリンジでピュピュッと!

痛い!むせて吸えない!

こりゃあ上等なメンソール液ですわ。イタズラでも人に吸わせたらあかんレベル。というわけで、とりあえず「飽和メンソール液」はOK

そして、前回の反省を踏まえて購入した、甘味料と「砂糖とメンソールでレモネード味イケるんじゃねーの?」というわけで勢いで買ったレモンフレーバー。

1.チョコミント味の完成

前回同様、まずは紙に書いて分量を検討します。

で、いきなり10ml作って失敗したら…ということで1/4の分量で試作します。
BLがベースリキッド(前回作った75:25のVG:PG比のリキッド)、FLがフレーバー、sgが砂糖。これでまずはチョコレート味から作成していきます。

チョコミントフレーバー:0.5ml
ちなみにカペラのボトルは大体22滴で0.5mlと前回計ってみたので、それを基準にしています。

そして伝家の宝刀となるかsuper sweet:0.25ml

最後にベースリキッド(VG75:PG25)をスポイトで1.75ml測り、投入。グリセリンは粘度が高く、細いシリンジだと吸えないのでスポイトの方がオススメです。

で、でShakeして出来上がった妖しいリキッドがこちら。香りはチョコレートの良い香りを醸し出していい感じ!

で、早速味見!

あ、余談ですが味見にあたり、リキッドを変えた後など、今回4,5回コットンを交換しています。執念です笑

リキッドをよーくたらして…VG高めでベースリキッドをドロドロに作っておいたけど、フレーバーを足していったら予想通り、6:4から5:5くらいの水っぽさな感じ!

…すぅぅぅぅぅぅぅ〜

…ぷはーー!!!

前より全然良くなった!!

以前は「カカオマスミント」味とでもいうような甘みゼロのチョコレートにミントを足したようなチョコレートの香りがするカカオミント味だったのが、甘みが追加されて「海外のちょっとジェントルなチョコミント味(ミントやや強)」という、売り物にするには大味だけど、自作リキッドなら全然吸える!レベルの味にまで昇格した!

すごいぞsuper sweet!!!

甘みの効果は絶大!ほんの少しチョコミントフレーバーと砂糖を増やしてこちらは完成!

全部でチョコフレーバーを2.2ml、sugarを1.25ml+αを投入し、ユニコーンボトルが10mlサイズなので残りをベースリキッドで満タンにしてあげてざっくり完成!

2.ハーベストベリーの完成

試作品はもうSuper Sweetの凄さがわかったので、割愛!(ただの手抜き笑)

チョコ同様にベリーを2.0mlとsweetを1.0mlを投入、ユニコーンボトルの残り7.0mlをベースリキッドで埋めていきます。

そして味見!

後味がめっちゃ甘い!!

やはりストロベリーじゃなく、ラズベリーやブラックベリー系のベリーの香りと、そして、吸った時も甘く、後味がこれまためっちゃ甘いというsuper sweetの底力を感じさせる甘さ。ベリーの香りが負けているのか弱く感じる。

失敗。試作しときゃよかった。チョコレートの時より甘い。

と、嘆いても仕方ないので何度か味見して空いた1mlくらいのスペース等にHarvest berryを足してとりあえずおしまい。試作は大切ですね…

3.レモネードメンソールの完成

そして、思いつきで買ったけど意外と一番美味しそうで、尚且つ今回唯一のメンソールリキッド、レモネード。シチリアレモンのキャップを開けた時から香る爽やかなレモンの香りが一層期待を盛り上げます。

で、今回はハーベストベリーの二の轍を踏まないように試作を行います。Super sweetも入れすぎないよう注意。

レモン0.6ml、sweet0.12ml、ベースリキッド1.7ml、メンソール1滴の約2.5mlの試作です。よく混ぜます。

味見してみると…

かなり美味しい!

レモンの香りに、メンソールの清涼感と甘さがよく合っている!!本格的にレモネードにするなら蜂蜜を足したほうが良いかもしれないが、これはこれで全然吸える!というか今回の中で一番のあたりかも!

そして、チョコレートの時同様に、

Lemon2.5ml、sweet0.5ml、にベースリキッドをユニコーンボトル満タンちょい手前まで入れて、メンソールを最終的に10滴もたらして完成!

最終的にはこんなレシピになりました。メンソール10滴はちょっと多かったです笑

で、無事に完成!

で、数時間置いてから様々なMODとアトマイザーもDerringerだけでなく、味の出る爆煙RDAのTSUNAMIで再度味見してみました。感想は、

  • チョコミントは結構ジェントルな味のチョコミント。割とイケる。
  • ハーベストベリーは甘さがまだ強いが、個人的にはスウィートなベリーで好き。
  • レモネードは一番正統派で美味しい。メンソールは控えめに足すが吉

というような、結果でした。初めての自作としては結構いい線いってると思います笑

前回失敗した試作品(3ml弱)も今回の比率に近づけるように色々(特にsuper sweet超重要!)足して、吸えるレベルのリキッドにリカバリできました!

今回、Derringer RDAで味見をしていましたが、TSUNAMI 24 RDAPhantom Xという結構爆煙系の吸い方を試しましたが、それでもきちんと味わえました。ベースリキッドのVGが濃かったのが良いのか、TSUNAMIが良いのか笑

もし、自作を迷われている方がいたら、

  • 道具の多くを100均や3COINS等で揃えましょう
  • ユニコーンボトルは100均等で見つからなかった。
  • メンソールリキッドはあると意外と使える
  • 味にもよるけど、甘味剤がないと味が調整できない
  • リキッドで汚れるのでウェットティッシュは必須

という感じですVG(グリセリン)は薬局で買えますが、PGは売っていませんのでメンソールと合わせてAMAZON等の通販で用意すると良いです。




いかがでしたでしょうか、前回の失敗?から無事、今回リカバリーすることができました♪

これで当分煙で遊んでいても、リキッドを切らしません笑

皆様がリキッド自作される際の参考になればとても幸いです!Have a good smokin’ life!

では、Godspeed you!

スポンサーリンク
スポンサー1
スポンサー1

シェアする

フォローする